バトルスピリッツ攻略ブログです。主にニコニコ動画に上げた動画の解説を行っています。


LATEST VIDEO

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

白ビート2010

●白ビート2010

【スピリット】25
モモンガル2
エムブラ3
ウル2
ガトリングスタンド3
機人アスク2
メタルディ・バグ2
クイーンワルキューレ2
ヘルブリンディ3
デュラクダール
ヴァルグリンド3
ヴァルハランス2

【マジック】13
リボン3
チェスト3
クローク2
ダイヤモンドストライク3
バインディングソーン2

【ネクサス】2
白夜の虚空


・デッキコンセプト
以前紹介した白速攻よりも速度を落とし、スピリットパワーを上げた構成。

今回のデッキのポイントは、クイーンワルキューレであり、
これは「破壊されない」という点で採用。

デュラクダールでいい気がしますが、装甲【青】が抜けているため、こちらも投入。
BPが低いのが不安材料だと思われるが、
白ビートにおいて、「スピリットどうしのバトル」はほとんど行われない。

相手のブロッカーは随時バウンスし、ブロックされない状態で基本的に殴るので、
BPの低さはさほど問題ないと判断。

それをカバーするのが、計12枚のバウンスカード。

さらに、コア2個維持のスピリットである機人アスクを投入。
2個維持というスピリットであるが、基本BPはガトリングスタンドlv2に劣る。
しかし、これを採用した理由は、
「コスト帯を分散させない」ところにある。
これを外し、仮にデュラクダールを投入すると、3コストのカードがウルとガトリングスタンドだけになり、
レーヴェン1枚で、こちらは2体破壊される公算が高い。

しかしここで3コストのカードを増やす事で、
可能性の話ではあるがレーヴェン1枚で2体破壊される可能性を減らす事が出来る。

1,2コストであるモモンガルやエムブラは、虚空や勇者でいずれ止まるので、
破壊されてもさほど痛くは無いが、3コスト以上を壊滅させらるのは致命的だ。



今回の対戦ではアレクサンダーが出る前に終わったが、
これが理想形のように思える。
アレク対策が速攻と言うのはまり芸がないが、これも一つの答えであろう。
スポンサーサイト
[ 2010/04/11 12:27 ] DECKS | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

MEMBERS






COMMENTS

openclose

ACCESS


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。