バトルスピリッツ攻略ブログです。主にニコニコ動画に上げた動画の解説を行っています。


LATEST VIDEO

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

タッグデッキ(仮)

フォスターです。

タッグ動画で用いた、私のデッキを紹介します。

●タッグデッキ(仮)40

・スピリット(19)
ウル2
サーガ3
デュラクダール3
ヴァルグリンド3
イグドラシル1
ヴァルハランス2

レーヴェン2

ジークカタストロフ3

・マジック(19)
ホワイトポーション3
ピュアエリクサー3
インビジブルクローク3
ドリームリボン3
ドリームチェスト3
サイレントウォール3
ミストカーテン1

バスタージャベリン2

・ネクサス(2)
百識の谷


コンセプト
タッグということで、早々に勝負が決することは無い。
ゆえに、場に残るスピリットを重視してセレクト。
また、防御に優れた白という事で、防御マジックを多く投入。
マジックが多いことから、サーガが有効的に活用できる。
ハンドの尽きやすい白なので、百識の谷でそれをカバー。

・考察
タッグにおいて、スピリットを大量展開するとチームメイトのコアを圧迫してしまう。
片側のプレイヤーにスピリットはまかせつつ、こちらはマジックでフォロー。
今回はこの形をイメージしての組み合わせである。

序盤の展開としては、コアをフルに使い、ネクサスや硬いスピを展開することが望ましい。
タッグにおいては、高コストでも少ないコアで高いBPを維持できるスピリットが有効に思える。

仮に、2コストで<4>6000のスピリットがいたとする。
それよりも、7コストで<1>6000のスピリットのほうがタッグでは有効であるということである。


・テクニック
アタック終了時にピュアエリクサーなどのアタック不可マジックで回復させても、チームメイトのアタックステップでアタックが可能。
つまり、賢者の樹のようにエンドステップにスピリットを回復するネクサスなどがタッグではかなり強力であろう。
スポンサーサイト
[ 2010/03/27 03:02 ] DECKS | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

MEMBERS






COMMENTS

openclose

ACCESS


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。