バトルスピリッツ攻略ブログです。主にニコニコ動画に上げた動画の解説を行っています。


LATEST VIDEO

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

バトスピ訓練所 第二回

どうも、管理人のフォスターです。


今回は、訓練生のMAAが新入生を連れてきました。
MAAに誘われて最近バトスピを始めたようなので、今回は対戦を見物してもらいました。




さて、今回のテーマは速攻です。
私のほうは「白単速攻」。
対するやsのほうは「白緑速攻」。


この緑の違いがどう対戦に生きるのか。




【考察】
個人的には、緑白は「マッチュラ」が強い。

白単にはドローソースが無いので、この一枚でハンドアドバンテージを得られ、勝敗を決される場面が多いように思える。

逆に、白単では「ホワイトポーション」「ドリームリボン」などに大きく軽減を利かすことができるのが強み。

また、動画でもあるように、「サイレントウォール」からの返しが決まれば、ほとんど引いたもの勝ちのような気がしないでもない。


プレイングの面では、今回は速攻ということで何も考えずにライフを削りに行っているが、相手が速攻だと分かった時点で殴らないのも選択肢の一つだと考える。

ただ白速攻の場合は、基礎BPが低いので、中型のスピリットを展開されるとなかなかライフを削りにくい。
そのため、なんであろうと殴りに行くのが得策だと思う。



【総括】
速攻同士の対戦の場合、赤速攻で言われる『「ヴィクトリーファイアー」を引いたほうが優位』であるように、「カードの引き」が大きく勝敗に絡んでいるように思える。

もちろん、どのデッキでも引き次第では勝ったり負けたりするが、速攻においてはそれが顕著だろう。

ただ速攻においては、速攻で勝負を決めに行くので、対戦が終わるまでに引くカードが他のデッキと比べて少ない。

このため、中速以降のデッキでは欲しいキーカードが揃わない(あるいは出せない)まま対戦が進行していくので、その点で優位であると言える。

しかし、速攻デッキでいわゆる「事故」が起こった場合、中盤以降でなかなかひっくり返すことができないのが弱みだろう。

ただ、速攻デッキの場合、ほとんどが軽量スピリットで構成されているため、最初の数ターンの間にスピリットを召喚できないということはまず無い。

この点では、対戦しているお互いが事故った場合、速攻のほうが有利であるように思える。


じゃんけんと言われればそれまでだが、速攻は勝てるデッキに確実に勝てるデッキだ。


もし「フレイムテンペスト」などを引かれてスピリットを一掃された場合は、運が悪かったとあきらめるしかない。





長文、失礼しました。
スポンサーサイト
[ 2009/11/19 01:14 ] VIDS | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

MEMBERS






COMMENTS

openclose

ACCESS


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。