バトルスピリッツ攻略ブログです。主にニコニコ動画に上げた動画の解説を行っています。


LATEST VIDEO

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

年末トーナメント2011 二回戦

フォスターです。



「年末トーナメンツ第二回戦」を紹介いたします。

●対戦組み合わせ
やs:ハンデッドグリーン
⇒ハンデスをサブウェポンに仕込んだ、緑ビート

ソラテラス:レッドタイガー(仮)
⇒アシュライガーとヤマトによる制圧力は伊達じゃない

動画については、音飛びが定期的に存在しますが、ご了承ください。
以下ちょっと余談。


動画はデータファイルが破損し、キーボードも損傷していましたが、
前者は対処、後者は新規購入しました。
打鍵感から、ゲーミングキーボードを使用していましたが、
明らかに反応しないキーがあったので分解してみたら壊れました。
調べてみると同時押しに対応していないキーは認識が遅れるようでタイプミスが多発するとの事でした。
とりあえず適当なキーボードと店頭で探してきた次第です。

キーボードは消耗品と割り切って安価なものを定期的に買い換えるか、
1万円ぐらいのものを使用するほうがベターだと感じました。

以前に使っていたマイクロソフトのエルゴノミクスキーボードは2年以上持ったのに対し、
BUFFALOの2000円ぐらいのゲーミングキーボードは1年持ちませんでした。

ゲーミングキーボードはデザインとショートカットキーの利便性からゲーム以外にも便利ですが、
コストパフォーマンスは悪いのかもしれません。
長文を打つような場合はやはりエルゴノミクスデザインがベターだと、個人的には思います。

さて、今回買ってきたのは
SANWA SUPPLY マルチメディアキーボード SKB-MM1BK
こちらですが店頭価格2000円以下でこのパフォーマンスは良好だと思います。

個人的な評価点としては
・キーピッチ ⇒ちょっと狭い
・キーストローク ⇒深くて良い
・打鍵感 ⇒ カチャカチャと安っぽい
・ショートカット ⇒音量調整は個人的に必須 
総じて値段相応な商品です。

ショートカットキーが多いのでベッドサイドに置きたいタイプのボードだと思います。

バトスピとは全然関係ない話題でしたが、試し打ちを兼ねて書いてみました。
スポンサーサイト
[ 2012/01/07 11:19 ] VIDS | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

MEMBERS






COMMENTS

openclose

ACCESS


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。