バトルスピリッツ攻略ブログです。主にニコニコ動画に上げた動画の解説を行っています。


LATEST VIDEO

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

カード考察 英雄龍の伝説(黄、緑)

みなさんこんにちは、やsです。

英雄龍の伝説が出てからもうだいぶたっていますが、大体のカードを見終えたので僕なりのレビューを書き残してみたいと思います。
一応一通り使ってみた感想でもあるので、よろしければ続きを読むからどうぞ。

まずは黄色。
もし英雄龍の伝説だけでデッキを組むとしたら、いかに戦闘を行わないか、が重要だと思います。黄色は今回そんな感じ。

ゴリスタル
スピリット
1(0)/黄/漂精
<1>Lv1 3000 <2>Lv2 4000 <3>Lv3 5000
Lv1・Lv2・Lv3『このスピリットのバトル時』
BPを比べ相手のスピリットだけを破壊したとき、このスピリットを破壊する。
Lv3『このスピリットの破壊時』
自分はデッキから1枚ドローする。


ウィニーならばバトル時効果は無視できることも多く、相打ちOKで殴れるのは優秀なスピです。
BP的な除去体制もありますし、このスピリットのレベル3効果はすごく強いと思います。
ですが、黄色のウィニーに入れることは難しいでしょう。
突破要員にはなれず、他のカードとシナジーも期待できません。
中速ビートが序盤にクロックとして空いてる場に出して、シンボルを場に残し後続につなげる役割が一番向いているのではないでしょうか。



タマモノイン
スピリット
4(2)/黄/想獣
<1>Lv1 3000 <3>Lv2 4000 <4>Lv3 6000
Lv1・Lv2・Lv3【聖命】『このスピリットのアタック時』
このスピリットのアタックによって相手のライフを減らしたとき、
ボイドからコア1個を自分のライフに置く。
Lv2・Lv3 『自分のアタックステップ』
【聖命】を持つ自分のスピリットすべては、Lv1の相手のスピリットからブロックされない。


4コスト聖命持ちスピリット、書いてあることはクーシーの互換ですね。
評価する点としては、まずレベル3のBPが6000あること。ブレイヴを付けずとも平均的な4コストスピリットとして場に残れるのは強力です。
そして、レベル2からの効果ですが、クーシーよりも優れていない場面は多いですが良い点もやはりあります。
序盤に一人で殴るような状況でも、かなりの精度で殴りに行けます。
コアがギリギリで召喚し、チャンプブロッカーとして置いておいた小さいスピを無視できるのはかなり有用なポイント。
そして何よりもクーシーと並べたときが一番強いですね。
どちらかがフラッシュで除去されると鮫られてしまいますが、中盤以降での突破力は4コストとしては十分なんじゃないでしょうか。
クーシーのように他の色に迷い込むことはないでしょうが、黄単の中型スピとしての活躍は期待できると思います。



運命のルーレット
ネクサス
4(2)/黄
<0>Lv1 <3>Lv2
Lv1・Lv2
自分のライフが減ったとき、自分のデッキを上から1枚オープンできる。
そのカードが黄のマジックカードのとき、自分のスピリット1体を回復させる。
オープンしたカードは手札に加える。
Lv2『自分のエンドステップ』
自分のデッキを上から3枚オープンできる。そのカードを好きな順番でデッキの上に戻す。


ライフを直接アドに変換できる強力なネクサス。
環境柄ネクサスが弱い今ですが、それでも手札1枚以上に変換しやすいのでまだマシな方ですね。
レベル2効果も、他のカードとのシナジーを形成していなくても十分強い効果。
ただし、ウィニーなどのどこを引いても強いデッキよりも、コストカーブを優先した多色、グッドスタッフ系だと強さを実感できると思います。



天災之禍風
マジック
5(3)/黄
【バースト:相手の『このスピリット/ブレイヴの召喚時』発揮後】
このターンの間、相手のスピリットすべてをLv1として扱う。
その後コストを支払うことで、このカードのフラッシュ効果を発揮する。
フラッシュ:
このターンの間、Lv1のスピリットのアタックでは、お互いのライフは減らない。


最初に見た時の感想としては、1Tしか効果がないが失敗の無い天の城門といったところでした。
効果は両方かなり防御的。しかし、サイレントウォール系と差し替えるのはあまりに不確定です。
使える状況はかなり限られてきます。手札から使う前提+ドミニオンなどのバースト水増しと考えれば悲観するほどではないですね。






続いて緑。
ドラフトでテンポデッキを組むとしたら今回最強のカラーだと思います。もちろんそれほど差はないですが。

モンシロラン
スピリット
3(2)/緑/怪虫・樹魔
<1>Lv1 4000 <2>Lv2 6000

まごう事なきバニラスピリットですが、今回イチオシのカードです。
3コスト帯のBP6000の重要さを実感できますね、このカードを見てすぐに怪虫リカバリーがまた組めるんじゃ?と思ったぐらいです。
中盤以降では他のスピリットが優先されるでしょうが、底のラインにこのスピに頼れるようになったのは少し期待が持てます。


神樹の切り株都市
ネクサス
5(4)/緑
<0>Lv1
Lv1『自分のエンドステップ』
自分のデッキを上から1枚オープンできる。
そのカードが緑のスピリットカードのとき召喚できる。
召喚しない、または、他のカードのときはデッキの上に戻す。

各色サイクルのネクサス緑版。デッキからスピリットを出します。
場に直接出すという大きなアドバンテージを得られる効果。タイミングだけが少し残念。
コストカーブを重視した緑のビートに居場所を見つけられるのではないでしょうか。

ストームアタック
マジック
4(2)/緑
フラッシュ:
相手のスピリット1体を疲労させる。
その後、自分のスピリット1体を回復させる。

抱合せでコストが重くなっていないバトスピにしては珍しいスペル。
両方が同時に使えれば強力ですが、どちらかしか使えなくても最悪カード一枚分の働きはします。
2体止めるならプリズン、逆に押していきたいデッキならラピッドウィンドを入れたほうが強いので、実戦を考えると採用は難しいかもしれません。
マジックが少なく、手札一枚あたりの密度をあげたいなら有用かも?


風の覇王ドルクス・ウシワカ
スピリット
5(3)/緑/覇皇・殻虫
<1>Lv1 5000 <3>Lv2 9000 <5>Lv3 10000
【バースト:相手による自分のスピリット破壊後】
相手のスピリット2体を疲労させる。
その後、自分のフィールド/リザーブ/トラッシュのコアが合計8個以上のとき、このスピリットカードを召喚する。
フラッシュ【神速】
手札にあるこのスピリットカードは、召喚コストの支払いと上に置くコアをリザーブから使用することで召喚できる。
Lv1・Lv2・Lv3 『このスピリットのバトル時』
バトル終了時、このスピリットを手札に戻すことで、このターンの間、自分のスピリット1体をBP+3000する。


今回の緑のXレア。大人しめですが、中堅スピリットの枠には収まらないパフォーマンスを持ちます。
まずバースト効果。お互い殴り合うデッキならばテンポアドバンテージを大きく取れます。
素の効果も魅力的、こちらも殴り合うデッキで強いですが、単体で2回以上攻撃できる点がコントロール系デッキにも強いです。
ですが、今あるデッキにすんなり入るかどうかと言われると微妙なところ。
ブレイヴとの相性は良くないので、ブレイヴや蟹を主軸にしないデッキが産まれれば十分強いカードだと思います。
スポンサーサイト
[ 2011/10/15 01:03 ] REVIEW | TB(0) | CM(2)
緑のマジックのところ名前抜けてますよ。
[ 2011/10/15 22:52 ] [ 編集 ]
御指摘ありがとうございます。
修正させて頂きました。
[ 2011/10/17 16:03 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

MEMBERS






COMMENTS

openclose

ACCESS


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。