バトルスピリッツ攻略ブログです。主にニコニコ動画に上げた動画の解説を行っています。


LATEST VIDEO

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

SBレポート 6/25(土)

フォスターです。

久しぶりにSBに行ってきたので、レポートを書きたいと思います。
まず、使用デッキについて
「Scars of Gundinos 2」
デッキレシピ

赤系が多いと読んでのガンディノスでのエントリー。
・基本戦略
ブレイヴ拠点をシーサーペンダーで除去、または自身のリザーブにコアがそろうまで船尾lv2でドローゴー。
ウィニー系にはオリンスピアで対応。

今回は10数人と小規模な大会でしたが、その模様について簡単にレポートします。

詳細は、続きを読むからどうぞ。
当日は少人数ということで、2本先取のバトルでした。

1回戦目
vs 紫ウィニー

相手はウィニーということで、一貫してオリンスピアlv2と、序盤は何も出さずにドローゴーを繰り返す。
・1戦目
ガンディノス+カノンアームズで強襲して勝ち
・2戦目
「カノンアームズ頼り」のアタックを失敗し、返しで負け
・3戦目
ガンディノス+ケルベ+聖域の鉄板で勝ち。

2回戦目
vs赤コントロール
剣の誕生地からのブレイヴ連打で手札を増やすタイプの赤コントロール。
序盤にネクサスを焼かれていくので、強襲が封じられる。
ブレイヴ頼りのコントロールには「船尾lv2」が有効だが、今回のバトルでは引けず。
・1戦目
相手のフルタップに合わせて、フィールド全自壊してのガンディノス+ケルベロードでアタックして勝ち。
・2戦目
同じく相手のフルタップに合わせて、ペンダー+ケルベロード & ガンディノス+ケルベロードでアタックして勝ち。ネクサスが無いときのケルベロードはやはり助かる。ネクサスが残っていればさらに強い。

決勝戦
vs 星魂マルスビートダウン
やはりこのアーキタイプは現在強力。
船尾lv2でドヤ顔していたら、「サジッタフレイム」で破壊される。
「剣の誕生地」により、常に「マルス」が脅威。
・1戦目
先攻が取れると、初手ネクサスから返しのペンダーで、相手の拠点3コストスピリットが破壊できるので強い。
残ったペンダーにケルベロードをブレイヴし、相手のライフにチェックをかける。
そのままジリジリと押していき勝ち。
・2戦目
マルスの合体時アタックでペンダー+ケルベを破壊されるが、返しのガンディノス+ケルベで勝ち。
マルスは召還したターンに決めきれないとキツいか。


グロリアス・ソリュートを入手。
今回は当たった相手が予定通りだったのでよかったが、道中に緑や同系がいると厳しかった。
最近はガンディノスデッキにペンドラゴンやフェニックキャノンを採用したコントロールタイプもあるため、そのようなタイプとは相性が悪い。
ワンマンデッキなため、キャンサードは常に脅威。
スポンサーサイト
[ 2011/06/26 08:36 ] REPORT | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

MEMBERS






COMMENTS

openclose

ACCESS


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。