バトルスピリッツ攻略ブログです。主にニコニコ動画に上げた動画の解説を行っています。


LATEST VIDEO

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

CSレポート FOS

フォスターです。

【使用デッキ】
トリコロール(スタンダード)

基本的には、よくあるタイプのトリコロールです。
今回はCS初参加ということで、汎用性のあるデッキを使いたいと思い、このデッキを選びました。

詳細は、続きを読むからどうぞ。
まず始めに、ガンスリガーの午後の部からの参加でしたが、
私自身は実は2戦しかしていません。

【1戦目】vs白コントロール
モノケロックにフェニックキャノンをつけて序盤は押す。
聖域を引いてから北斗ケルベでビートダウンして勝ち。

【2戦目】vs颶風ガルード
手札が重く最初の2ターンは何も出せず、相手の北斗ケルベからスミドロードを召喚するも、
颶風高原からガルードを出され、BPで押されて負け。

ここでガンスリンガーを後にしました。


ここから個人的見解。
メタ読みでは;
トリコロール
紫速攻
青赤強襲

この3つアーキタイプが多いと読んでの参加でした。
やsとKEiの話しを聞く限りでは、全くの的外れでは無かったようです。
これは訓練所全体としての読みで、当然これらをメタしたデッキを用いることになりました。

しかし、思っていたよりも通称「木星北斗」を使用するプレイヤーが多く、訓練所メンバーはここに苦戦していたようです。
これは、読みが甘かったと言うしか無いです。
最近参加したSBでは木星北斗を使用しているプレイヤーを見なかったのも含め、環境的に少ないと読んだのが間違いでした。

言い訳ですが、個人的に
「自分が最善だと思うデッキ以外でバトルしたところでしょうがない」と思います。
メタが外れたと感じて、自分は完全に戦意喪失。
もともと汎用性があるからという理由でトリコロールで挑んだのが失敗でした。
「これで勝つ」ぐらいの気持ちで挑まないと、やはりモチベーションが維持できませんね。
スポンサーサイト
[ 2011/04/19 14:18 ] REPORT | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

MEMBERS






COMMENTS

openclose

ACCESS


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。