バトルスピリッツ攻略ブログです。主にニコニコ動画に上げた動画の解説を行っています。


LATEST VIDEO

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

緑高速(年始リーグ)

フォスターです。

年始リーグで使用した、緑高速のデッキレシピを載せます。

緑高速のデッキはほとんど同じような物になってしまうため、今回はカード単位の考察をしていきます。

詳細は続きをよむから。
●緑高速

【スピリット】24
・ノブナガードゼウシス3
・北斗3
・キャンサード3
・ジークカタス2

・メイパロット3
・ミツジャラシ3
・デルファングス2
・マッチュラ2

・スミドロード(マッハジー)3

【ネクサス】
0

【マジック】7
グラストラップ2
トライアングルトラップ3
ソーンプリズン2

【ブレイヴ】9
・ケルベロード3
・バルガンナー3
・ビームビートル3



●考察
・スピリット
共鳴者である「ノブナガ」と「北斗」は必須。
「キャンサード」、「カタス」は中盤の削りや、場が煮詰まった時に便利。
コアスピリットは初手率と同様の考え方から「9枚」ほと投入すれば良い。
「デルファングス」はアタックできないとコアが増えないので、
ストレスに感じる場合は「火縄ザル」に変更すると良い。
(デルファングスとカタスのシナジーも一応あるが・・・)

コアは増えるものの、大型を出していくのでリザーブにコアを残す事が難しいので、
「マッハジー」よりも「スミドロード」のほうが戦い方には合致する。

「マッチュラ」は初手率をカバーするために投入。
特に気にならなければ、コアスピリットを増やしたほうが良い。

・マジック
「ノブナガ」の疲労効果が使えない時など、突破用のマジックを投入。
チャンプブロックが天敵なので、確実にライフを削りに行きたい。
「グラストラップ」は「バインディングソーン」でも良い。(環境次第)

・ブレイヴ
ブレイヴは、前衛的な物を投入。
「ケルベロード」は今やどのデッキでもほぼ必須カード。
「バルガンナー」はドローソースの意味合いが強い。
「ビームビートル」は、序盤に引けるとかなり強い。
スポンサーサイト
[ 2011/01/15 03:23 ] DECKS | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

MEMBERS






COMMENTS

openclose

ACCESS


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。