バトルスピリッツ攻略ブログです。主にニコニコ動画に上げた動画の解説を行っています。


LATEST VIDEO

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

聖命ビート

フォスターです。ボールス


今個人的に注目しているアーキタイプとして、訓練所のやsも使っている「聖命ビート」がある。

特筆すべき点は;
・安価で構築することが可能
・相性に左右されにくい
・ビートダウン同士では非常に強力な部類

詳細は、続きを読むから!
各項目について詳しく見てみよう。

安価で構築することができる
バトスピのデッキでは、入手困難な「Xレア」が必要になる場合が多いことは言うまでも無い。
Xレアはその名の通り、非常に強力なカードだ。
おそらく聖命ビートでは、「イスフィール」が候補にあがるぐらいだろう。
しかし、これは必須カードではない

・ソル系であれば「ノヴァ」(ジークリであっても入手困難なものもある)
・強襲であれば「オリハルコンゴレム」「ガンディノス」
など、ほぼ必須と言っていいカードが存在する。

これらのカードを持っていないがために構築を断念するケースもあるだろう。

その点聖命ビートは、
バトラーズパックや構築済みデッキから容易に入手できるカードが多い

相性に左右されにくい
まずはじめに、「ライフを回復しながら攻める」のは、聖命ビートにしか出来ない芸当だ。
太陽のブレイブパックで登場した
星空の冠
絶望壁の要塞
この2枚によるドローエンジンは非常に強力。
除去できなければ、かなり不利な状況に追い込まれる。
お互いライフを1点ずつしか削れないような状況でも、回復出来る分こちらが有利なのだ。
それゆえに、絶望壁がこのタイプのデッキで光る。

相性に左右されにくいというのは、
ビートダウンであれば結局は紫のような除去に弱いし、それは聖命ビートに限ったことじゃない。
BPの低さもブレイヴによりある程度カバーされるようになった。

ネクサスを除去されると厳しいのも、どのデッキも同じである。

また、多色で一番困難とされるのが、白の【装甲】だ。
しかし、【装甲・黄】を持つスピリットは、ほぼいない。
ゆえに、ピンポイントメタされにくいのもまた、黄色の特色なのだ。

ビートダウンの中では強力
ライフを回復出来る時点で、多色のビートダウンよりはアドバンテージがとれている。
【聖命】は、緑のコアブーストとライフ回復を同時にやっているようなものだ。
また、ハンドアドバンテージをとるカードも存在する。
相手の行動を阻害するカードこそ少ないものの(ほぼ無いと言っても過言ではない)
タッチで入れればいいだけのことだ。
【光芒】がそのタッチマジックをより強力にすることもしばしば。
なにより、「ウィングブーツ」を使いまわされるだけでも厄介である。
他にも、「クーシー」や「ライジュール」などのステルス内蔵のスピリットも存在する。

ビートダウンに必要な要素をほぼ内包しているのも、聖命ビート、黄色である。




自分も前回のSBで聖命ビートと戦ったが、
あれはなかなかのデッキだった。
こちらは紫を使っていたのだが、毎ターンの聖命スピリットの攻撃で相手はライフを回復。
返しで除去していくものの、ライフだけはしっかり回復される。
ライフを削られる前に除去するには、「デッドリィバランス」や「ダンスマカブル」があるが、
いずれも使用条件が厳しい一枚である。毎ターン使えるカードではない。
「ブラッディコフィン」を入れればある程度は対応できるところではあったが、
それでは他のタイプに腐ってしまう。

仮にメインの白を使っていても、「ウィングブーツ」で突破されていたことだろう。



黄色がメタの一角を占める日は、おそらく遠くない。
スポンサーサイト
[ 2010/11/07 19:15 ] COLUMN | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

MEMBERS






COMMENTS

openclose

ACCESS


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。